スポンサーリンク

友達と好きな人がかぶった場合はどうすればいい?友情と恋愛の選択

友達と好きな人がかぶった場合はどうすればいい?友情と恋愛の選択 恋愛

友達が教えてくれた好きな人が、自分と同じだった。
もしくは自分が好きな人を告白したら、友達も同じ人が好きだとカミングアウト。

そんな時あなたはどうしますか?

悩んで答えが出ない方に読んで貰いたい記事です。
これを読んで答えを見つけましょう。

 

友達と好きな人がかぶった!あなたが取るべき行動は?

友達と好きな人がかぶった場合はどうすればいい?友情と恋愛の選択

まず、あなたが取る行動から考えていきましょう。

友達が先に好きな人を告白してきた場合

まず自分が打ち明けるかどうかだと思います。

もし好きな人への気持ちを黙っていて、後にその好きな人と付き合う事になった時その友達との関係にヒビが入る可能性は高いです。
また、その友達との関係がとても親しいもので大切な存在なら特に、例え友達の気持ちがそんなに本気そうに見えなくても素直に伝えた方がいいです。

好きな人と付き合う付き合わない以前に、「自分は気持ちを打ち明けたのにあなたは打ち明けてくれなかった」という事がショックに感じる人も多いからです。

また、自分の気持ちは軽いから打ち明けずに諦めて友達を応援してあげたいという場合でも同様です。

もし好きな人が自分に告白をしてきたとして、「本当は自分も好きっていう気持ちがあるし何もない状態ならOKだったけど友達を応援するから断る」となったら?

これは二人の友情とは関係ない好きな人の気持ちを踏みにじる事にもなるし、何なら友達をバカにしてしまう行為とも取れます。

なのであなたに好きな人の気持ちが少しでもあるなら、気持ちは隠さずきちんと伝えた方がいいです。
もし友達を応援するなら、好きな人への好きという気持ちが無くなった時にするべきですね。

自分が先に好きな人を告白した場合

自分が友人に好きな人を打ち明けたら、友人から「実は自分も…」と同じ人が好きな人を告白してきた場合。

複雑だと思いますが、本来誰が誰を想おうと絶対的に自由です。
友達を責めたり反応したりせず、まずはその事実は受け止めましょう。

とした上で、もしどちらかがその好きな人と付き合ったとしても恨みっこなしでフェアに行く事で、友情も恋愛も大事にすることが出来ます。

これは自分から打ち明けた場合でも同様ですが「もしデートに行く事になったらどうする?報告する?」「告白する時はお互い隠さずに言おう」など、その時点で予め二人のルールを作っておくと揉めにくくなって良いかもしれませんね。

 

いずれにせよ、変に隠したりせず抜け駆けもせず堂々と、しかしドロドロになる事なく明るくライバル宣言してしまう事が最適解かと思います。

 

スポンサーリンク

友達と好きな人がかぶった事で友達と険悪になったら?

友達と好きな人がかぶった場合はどうすればいい?友情と恋愛の選択

もし自分の気持ちを打ち明けた事で友達が嫌な態度を取ったりするようなら、それはもはや友達ではありません。
悲しいですが、これを機に友人関係をしっかりと見直しましょう。

友達と好きな人がかぶるというのが辛いのは、よく分かります。
でもそれを免罪符に嫌な態度を取って良いという事ではないですね。

誰が誰を好きになっても自由だし、人の自然に湧き出てくる気持ちを抑えるのは不可能です。
なので、それに対して不機嫌になったり嫌な顔したり嫌がらせしたりするなんてお門違いなんです。

逆に自分がどうしても嫌な態度を取っちゃう場合も、あなたは本当の意味で友達を友達としては見ていません。

今まで通りの態度が取れなくて悩んだ場合、険悪になる前に一旦距離を置いて友達との今後の関係もきちんと考えた方がお互いの為になります。

友達の悪口を言ったり嫌な態度取る事で得られる良い事なんて一つもないので、それはやめておきましょう。

しかし、「どんなに険悪になっても友達の事も好きだから失いたくない!」と本気で思えるなら、そのあなたの気持ちを存分にぶつけましょう。
本人が取り合ってくれない時は共通の知人友人に頼んだりするのもいいですね。

あまりしつこすぎるのも良くないので主張は何度もせず、頑張って気持ちを伝えてもNOを突き付けられたら一回それを受け取って距離を置きましょう。
あなたが本気で友達を好きなら、いつか和解できる日はきます。

 

スポンサーリンク

 

好きな人が自分か友達どちらかに好意を寄せた場合

友達と好きな人がかぶった場合はどうすればいい?友情と恋愛の選択

次に友達とかぶってしまった好きな人が、どちらかに好意を抱いた場合にどうすればいいのか見て行きましょう。

友達が好きな人に告白された

どんなに辛くても、その現実はまず素直に受け入れましょう。

でも傷ついたり悲しかったり辛い気持ちは抑える必要はありません。
しばらく友達の顔を見たくない事もあると思います。

そんな時は二人のお付き合いは認めた上で、「さすがにしばらくは辛いから距離を置かせてほしい、自分の近くではイチャイチャほしい。立ち直ったらまた連絡する」などと言って、しばらくは会ったり話したりしないようにするのも良いと思います。

無理をせず自分の心を守る事を優先して下さい。

別の友達に辛い気持ちを貰うのも良いと思いますが、フェアに戦った上での結果ならそのライバルだった友達を責めたり悪く言ったりするのはやめましょう。

辛くても受け入れて認める事が出来たあなたなら、絶対にその好きな人でも違う人でも良い恋愛が出来ます!

自分が好きな人に告白された

嬉しけれど、友達の気持ちを考えると複雑だし言いづらいですね。

でも人を想う気持ちにズルとかはないので、何も罪悪感を抱く必要はありません。堂々とお付き合いしましょう。

もちろん付き合ったばかりの時は友達の前であからさまに楽しそうにするとかは、多少遠慮した方がいいかもしれません。
イチャイチャは二人きりの時でも出来るので、公共の場などではあまりいつもと変わらないスタンスが好ましいと思います。

でもこれも、友達が「遠慮しないでいいよ」と言ってくれたなら逆に遠慮が失礼になる事もあるので、お言葉に甘えましょう。

 

スポンサーリンク

友達と好きな人がかぶってどうしても友情か恋愛か選択できない時

 

友達と好きな人がかぶった場合はどうすればいい?友情と恋愛の選択

これまで、きちんと自分の気持ちを打ち明けて堂々と戦うことが誰に対しても誠実で最適解とお話しました。

実際、どちらが付き合ってもどちらとも付き合わなくても、これを機に友情が深まったなんて事例だってあるんです。

しかし、どうしてもどうしても友達の事が大切で、もし自分が有利な状況になった時純粋に好きな人の気持ちを受け取れないこともあると思います。
だけど彼を諦める事も出来なくて板挟みで悩んだり。

そんな時はどうすればいいでしょうか。

 

①別の友達や共通の友達に話を聞いて貰う
第三者の目から意見を言ってもらう事で、もしかしたら何か打開策が見つかるかもしれません。

②友達にその本音を伝える
本当に信頼できる友達であれば、あなたの本音を伝えてみるのもいいです。
友達が答えを提示してくれる事もあります。
一緒に一番いい道を考えてくれたりするかもしれません。

③自分の本音ととことん向き合う
友達を思い好きな人を諦めるか、友達は好きだけどそれでもやっぱり好きな人を諦めずにいるか。
自分の頭に出てくる意見を取りとめもなく紙に書き出してみたりして、本当の本音を掘り出してみましょう。
この紙に書き出す方法は『ブレインダンプ』といいますが、ネットで検索すると色々と方法が載ってますのでぜひ調べて試してください。

 

スポンサーリンク

 

友達と好きな人がかぶった場合はどうすればいい?のまとめ

いかがでしたでしょうか。

友情と恋愛どちらかを取るにしてもどちらも取るにしても、きちんと誠実に自分の気持ちを打ち明け変な遠慮をせず正々堂々と戦う事が、誰の為にとっても大事だという内容でした。

しかしどうしても迷う時・悩む時は誰かに相談したり自分と向き合い本音を掘り出すのも試してみる価値があります。

あなたが後悔のない選択と結果が得られるよう、応援しています!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました